押忍 禁止令 発動します!

押忍!禁止令発動!

先週より、関係各位に、『 押忍 』という返事を止めていただいています。

 返事は、『ハイッ!』で、おねがいします。

朝は、『おはようございます』

日中は、『こんにちは』

日没後は、『こんばんは』

君子の空手を学ぶ者たちに、告知いたします!

 

小生と、関わりをもっている一員として、恥じることのないよう、

日々生活をすることをお願いします。

 

品行方正に・・・!

 

強い武将ほど、紳士で、勤勉であります・・・。

 

敬語、丁寧語、謙譲語、自国のことばを正しく使うということは、呼吸をするのと同じくらい、当たり前のことなのです。

 

『押忍』などという返事は、百害あって一利なしです。

 

簡単なことです。

 

みなさん。想像してみてください。

 

日常生活で、

学校で、名前を呼ばれて、押忍!と、返事をして許されますか?

就活の面接に、押忍!と返事をして採用されますか?

 

 

強さは、言動や、風貌、態度で威嚇するものではありません。

 

稽古すれば、自ずと身につくものです。

 

形ではなく、魂を磨きましょう!素行を見直しましょう!

 

それが、強者になるための、第一条件といっても過言ではありません。

 

日々、師の姿を見て学びましょう!

 

< 追記 >

以後、押忍を使用した際の、ペナルティーは、首ピンか、しっぺ、

または、1回につき、100ペソを塾長に納金すること!

(冗談です!?・・・でも使わないでくださいね。)

 

※ 簡単なことです。使わなければ、何も起こらないのですから…(笑)。

 

以上。