吉祥寺南町コミセン大掃除・・・。

うう・・・痛いッ・・・(笑)

   何をどうしても・・・(T~T;。)イタイヨウ・・・!!

実は、昨日、午前10時から、吉祥寺南町コミセンの大掃除に参加してきました。コレ、そのなごりなのです。

 この、コミセン利用者の方々が、各々有志で集うといった恒例の行事らしく、小生は、初参加させていただきました。

有志の方々で、ごった返すくらいコミセン利用者が集まるのです!吃驚!

 確かに、このコミセンを利用されるサークルの皆さんって、文化祭の時も、そう感じたのですが…。何だか昭和の香り漂う!?または、田舎の町会!?といったような雰囲気があり、とっても情に溢れる、素敵な方々ばかりが集っている様な気が致します。

小生は、今回の大掃除という恒例行事に初参加でよく分からず参加したのでありますが・・・(笑)

当然、初めてご一緒する方々との作業だったのですが。。。何故かしら『初めまして・・・』といった雰囲気は微塵も感じることなく…。

むしろ『以前から知り合いだった?』くらいの勢い!?でした・・・(笑)。

 

それがまた、冬晴れの凛と澄んだ空の下

 

  とっても和やかで、且つ、息が合う手早さ!?で、ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ! 

 

・・・っとまあそんな感じでした。  小生ヒトリダケ…(*´∀`*) ホノボノ☆.。.:*・

 

小生は、ただ単に、後方について回り、一緒に楽しく、お掃除を、させていただきました。(;´∀`)タハッ…。ツカエネー。

 

・・・さてさて、この『大掃除』なるもの。幾つかの『エリア』に分けられているのですが、其処が、重要だったとは・・・。(・_・;)ソウダッタノネ。。。

 

小生の担当は、『ドライフロアーエリア!?』耳慣れない箇所でしたので、

 

サラっと『はーい!どこでも、お手伝いさせていただきまぁ~す!( ´∀`)』

 

…とまあ、相変わらず細かいことは、まるっと後回しにして、安請け合いをする。

 

コミセンの方の事前説明では、『ドライフロアー!?』とやらの、掃除片付けなので、屋外ということで、防寒をと。。。いうことでした。

 

・・・ところがどっこい! ((((;゚д゚)ノノ ウゲー! 

 

一斗缶(四角いペンキとか入っているみたいな缶デス!?)に、

何やら良く判らない半分錆びかかったような、金属製品が、ガチャガチャと、ギッシリ入っているものが、雑多に並んでいた。(T_T)ヒィー。

 

他にも、立て看板やら、壊れた椅子、簾、プラカード…etc.

 

コレッて、倉庫化? ゴミ置き場 状態? (゚д゚)・・・ゲゲッ!

 

どうやら、それを、人力だけで階段を使って・・・

 

全部を、一旦、『屋外へ出す!』といった作業から始まるのだった。(゚A゚;)ゲゲ

 

 

某女史『え・・・あれ? 重い・・・動かないわ・・・』

 

小生『え?ホント?(「・ω・`)・・・ドレドレ ううっ。重い

               ・・・┗(;´Д`)┛超おもたぃしぇ・・・』

 

小生『腰ヤラレル・・・っていうか、無理(ヾノ・∀・`)ムリムリ・・・』

 

某伯男『大丈夫ですか? 代わりましょうか?』

 

小生『はぁぃ・・・っ。何とか大丈夫・・・プルプル((((;゚Д゚))))』

 

某伯男『大丈夫ですか? 代わりニィッ・・・┗(;´Д`)┛超おもてぇ』

 

小生『うう・・・何とか、大丈夫(;^ω^)そっちのを、運んでくれますか?』

 

某伯男『ですね・・(^_^;) 階段キツいし・・・数多いし。』

 

小生『・・・だね、やるしかない。(゚A゚;)ゴクリ

 

某伯男『ふぅふぅ・・・┗(;´Д`)┛うぐ。』

 

小生『(○゚д゚)ャバィ・・・2往復で、めっちゃ暑いわぁ~!(;´Д`A』

 

某伯男『 ですね・・・・┗(;´Д`)┛これ、また戻すんですよねぇ?』

 

小生『・・・・まさかぁ?(;・∀・) 廃棄でしょ?コレ?(^_^;)』

 

某伯男『何かのジョイント部分のような気がするんですけどね?ヽ(´o`;』

 

小生『え!工エエェェ(´д`;) マジで(゚д゚lll)?(´▽`*)アハハ無いでしょう』

  『だったら、別に。。。外に運ぶ必要なくない?』

  『まあ・・・とにかく運んじゃおう! 

          ふがぁっ・・・┗(;´Д`)┛やっぱ、めちゃ重ッ!』

 

某伯男『 はい。 そうしましょう! 』

 

小生『・・・ていうか、暑いし、重たいし・・・何だぁ~( ;∀;)』

 

某伯男『大丈夫ですか!?』

 

小生『ダメカモ・・・ブツブツヽ(;▽;)ノ

 

某女史『流石っ! 普段鍛えてる人は違うわねぇ~(´▽`*)♡.。.:*・

 

小生『いや・・・空手ッて(^_^;)。ウエイトリフティングじゃないから、

    

   そんな力要らないんデスケドネ・・・(_Д_)』

 

某女史『あら。そうなの? でも、ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイわyo~。

      

    私じゃ、とっても無理だから!持てるのがスゴイ(*´∀`*)ニコッ。』

 

 

小生『…・(゜レ゜;)。は。あぁ。デモ大丈夫デス! (´∀`;)(苦笑)ツヨガル?』

 

 

某伯男『落としたら危ないんで・・・!(゚д゚)b

 

小生『うん。アブナイよね。。。コッチは、ココロガ、スデニ死ンデルカモネ・・・(;・∀・)』

 

某伯男『はい。気をつけましょう!(´∀`*)爽~☆.。.:*・

 

 

小生『えらいね~君…( ;∀;) カンドー。そうだ!やるしかない!(*・ω・)b』

 

・・・とまま、気合で、何とかして、運びきったぁ…。 ふぅ(;´∀`)=3

 

・・・も、束の間。 次なる、耳を塞ぎたくなる声が聞こえてきた(T_T)。

 

某伯男『・・・これは!?どうするんですかね?(´∀`*)』

 

ハァ(゚Д゚≡゚Д゚)?  キタ━(゚∀゚)━キタ━(゚∀゚)━!キタ━(゚∀゚)━!! ナニコレ?

 

((゚∀゚))∀゚))))マジ、ナニコレ? これまた、極太のパイプ!?ポールじゃない???

 

何これ?"ァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`"頭ぶっ飛びそう~・・

 

小生『ウゲッ!(笑)流石にこれは無いでしょ!(´∀`*)・・・殺される。

   だって・・・掃除デスヨネ?(_Д_)?一般人ナノデ・・・サスガニ無理だわぁ。』

 

某伯男『ですよね。ウゥ無理[+д+]/ みたいです。これも動かすのですか?』

 

小生(ウワァ…オネガイダヨ。ウワ━(。・ω・)ァァ━・゚・キカナイデ・・・(ココロノ叫ビ))

 

担当『これは、無理ですかね!?(笑)』

 

某伯男『はあ。無理[+д+]/ みたいです。これは、業者とかでお願いしないと、

    落とすと怪我すると思いますので・・・?』

 

小生(アチャチャ…。デモ、一応聞クンダ…ッテイウカ、落トス…!?心配ッテ、オカシクナイ?ダッテ、ソウナルト、運ブコト、ゼンテイ発言ダヨネ?…(ココロの叫ビ))

 

担当者『では、これは止めておきましょう!(*´∀`*)重そうですからね(笑)』

 

某伯男『はい。相当、重いし、ポールか何かでは?先ほど運んで重かった、

    アレの本体!?多分、あのジョイントを使って、コレを組み立てるん 

    じゃないですかね?何か、ソレっぽいみたいです。・・・?』

 

担当者『ホント。ソレっぽいですね。重そ~(笑)』

 

某伯男『ですね。絶対、無理に動かすと、怪我すると思いますので・・・

 

担当者『では、これは、止めましょう!(´∀`*)』

 

某伯男『はい。わかりました。』

 

ほッ・・・ε=(・д・`*)ハァ… (;´д`)・・・ッテイウカ、フツーニ、ワカルヨネ。

 

小生以外の皆さんは、殊更、真面目で、いらっしゃったので、・・・(゚A゚;)

不謹慎な言葉は、全て飲み込んで、作業を、一向(ひたすら)、頑張りました。

 

でも。。。なんでしょう!? 大変なのに、メチャメチャ楽しかったのです!

コミセンを利用する方々が、一緒に作業した方々が、とっても親切で、良い人だったから?( ´∀`)☆.。.:*・

 

ガッツリ、サビと、泥だらけになりましたが・・・。(笑)

 

そして、今日・・・恐怖していた筋肉痛に、襲われてマス! ウウッ…(T_T)

 

よく判らない箇所が、あちらこちら・・・(T~T;。)イターッ!!

 

めっちゃ、痛いのでした。

 

どうぞ・・・情けないと・・・笑っやってくださいまし~。

ヽ(;▽;)ノ 

 

来年は、長靴で、足引っ張らないように、頑張ります!

 

皆さん、本当に、お疲れさまでした。そして、大変お世話になりました。

 

来年も、どうぞヨロシクお付き合いくださいますよう、お願い申し上げます。

 

<今日の写真:追記>

昨日、掃除の帰り道、愛犬らーちゃんのセーターを購入!(笑)

うちは、残念ながら、ファッションではなく、ガッツリと防寒対策なのだ。

彼は、冬場のみ服を着る。(今まで着ていたセーターに穴が。。。(笑))

小生と共に、マイナスの世界に赴く為なのだ・・・。

ともあれ、新調したことには、変わらないので、ちらっと撮影!(笑)

可愛いかも・・・(´▽`*)アハハ(親バカ)