成るべくして成る。

saki-chanから、データを頂き早速アップ!

 

⇐ 後姿ですが。

 

コチラの方=Yu-ta kun。

 

未来の、

ジャパンカップ親善大会

 

大会委員長です!(マジ)

 

(´▽`*)b

また、

 

←コチラの MORI・・familyと、ママには、

毎回、お世話になっています!( ´▽`)

 

既に、今年のジャパンカップ大会も、

委員長としての実権は、まるっと、Yu-ta kunに移・・・(笑)

 

小生は、ガッツリ蚊帳の外・・・(笑)誰も小生には訊ねては来ないのだ。

 

そして小生の仕事は!? 開会式終了後…。

 

積み忘れの、プリンターの電源コードを道場に取りに行く!(-_-;)

 

…といった自分の失態を埋めるべく。(´ε`;)

 

…全くのパシリ状態で、愛ちゃんの車で道場に戻るのであった。(苦笑)

 

とまあ、平穏無事に、大会委員長の居ない大会は、サクサクと、何事もなく、進行されるのであった。

 

本当に、頼りになります!感謝でいっぱいです!≧(´▽`)≦

 

ジャパンカップ親善空手道大会の、他の大会との違いは、スタッフ、選手、役員、観戦する父兄、全てが互いに信頼して、大会を自然と盛り上げてくれる。

 

Yu-ta kunの進行と、G審判長によって、一体化しているのだ。

 

多分、参加団体同士の『志が同じ』だという事が、大きな要因であろう。

 

本当に、ありがとうございました。来年もよろしくです。

 

彪太朗杯、大会成績も・・・大会そのものは、集まる人間全ての品格!

 

まさに『成るべくして成る』大会なのであった。

 

小生も、皆さんの足でまといに為らぬよう頑張りますので、

 

どうか、見捨てないでね!ヽ(;▽;)ノ

 

○J乙… カンシャデス。ペコリ。

 

※JP2013写真は、ランダムに、フォトアルバムに掲載しておきますね!!